ブログ

温泉Ⅱ

渋谷マッサージ鍼灸指圧院「楽」 野島です。

(前回の続き)さて、美肌効果の高い泉質の温泉(いわゆる美人の湯と言われる温泉)では、掛湯をし、一度入浴してから体を洗うのが効果的です。


と言うのも、この種の温泉には、アルカリ性を示す温泉が多く、これには肌の角質や毛穴の汚れを取ったりしてくれる「乳化作用」があるのです。
つまり、温泉入浴により、不要な角質や汚れを取りやすい状態をつくってくれるのです。(但し、化粧をしている場合は、温熱効果で毛穴をしっかり開くためにも、化粧を落としてから入浴しましょう。)

 

そして、お湯から上がり体を洗っていきますが、すでに温泉の刺激を受けているので、なるべくタオルではなく、石鹼を手に取り、泡立てて、手のひらで優しく洗うのがオススメです。

 

入浴後の上がり湯(お風呂上りに、全身にお湯をかぶって出る時のお湯を掛ける行為)ですが、入浴後も温泉成分は、肌に浸透します。ものにもよりますが、概ね2~3時間ほど効果が持続すると言われています。

シャワーや水道水での上がり湯は、温泉成分を洗い流してしまうので、温泉を桶に汲んで掛けましょう。温泉の湯口から、新鮮なお湯を取りたい時は、熱すぎる場合があるので、適温に冷ましてから掛けて下さい。

但し、酸性泉など刺激の強い温泉(入浴後、肌がヒリヒリしたりするもの)は、シャワーなどで温泉を流した方がよいです。

 

風呂から上がると同時に肌の水分は蒸発していきます。これが、「美肌泉質の落とし穴」です。

入浴中はツルツル肌でも、入浴後は乾燥しやすくカサカサ肌になってしまうのです。風呂上がり後、直ぐに保湿剤を塗るように心掛けて下さい。

 

最後に、特にこの美肌効果が高いとされている泉質が「炭酸水素塩泉」「硫酸塩泉」「硫黄泉」で、三大美人泉質と呼ばれており、さらにpH値が「7.5以上」のアルカリ性の温泉も美肌効果があることからこれを加えて、四大美人泉質と呼ぶこともあるそうです。

 

海なし県と船

こんにちは 楽スタッフの佐藤です!
今月は映画『アルキメデスの大戦』を観てきました!

第二次世界大戦前、海軍内で戦艦を作るか空母を作るかの派閥争いに巻き込まれた天才数学者のお話でした。 原作は読んだことはありませんでしたが、何はともあれ動く大和を観たかったので大満足です。作中でもさんざん言われていますが、大和はやはり美しいですね。

しかし私的な注目は日本郵船氷川丸です!

主人公が渡米しようとする際に乗り込む船が氷川丸です。
昭和初期にシアトルに向かう客船として誕生し、戦中は病院船となり、戦後は引き上げ船として活躍。貨客船として仕事を全うした後、引退した今は横浜の山下公園前で一般公開されています。今でもこういった映画やドラマでは大活躍する働きものです。

この氷川丸、名前の由来は大宮の氷川神社なんですよ!(隙あらば神社ネタ)

船の名前と言えば日本の戦艦には旧国名が使われています。
戦艦大和は大和魂などの大和でもありますが、元来は大和国(今の奈良県)に由来しています。

そして大和の姉妹艦(同じ形の戦艦)が「戦艦武蔵」です。名前の由来は武蔵国、今の東京・埼玉・神奈川の一部ですね。海軍は戦艦大和を2隻作ってたんですよ。

氷川丸もそうですが、おおくの船に航海の安全を守護する神様が祀られています。

戦艦武蔵の場合は…武蔵一之宮氷川神社なのです!(隙あらば氷川神社ネタ)

正確には武蔵の中に氷川神社から分霊した武蔵神社がありました。戦艦大和には大和神社(おおやまとじんじゃ)から分霊した大和神社(やまとじんじゃ)がありました(ややこしい)
こういった神社を艦内神社と言います。 古今東西、船乗りは信心深いんですね。

神社巡りにもいろいろ目的がありますが、艦内神社ゆかりの神社を巡っている人もいるようです。

『アルキメデスの大戦』では巨大戦艦が戦意高揚の国民的なシンボルとなるとされていますが、実際は戦艦大和・武蔵は極秘にされていて詳しく知る一般国民はいませんでしたのでそこはお話ですね。
国民的な知名度はやはり宇宙戦艦ヤマトからでしょう。ムサシは…ちょっと地味ですね。

氷川神社には「戦艦武蔵の碑」がありますが、これが建立されたのはつい最近のことです。それまではほとんどの参拝客が海なし県の氷川神社と戦艦のかかわりなんて知らなかったはず。

氷川神社の「戦艦武蔵の碑」
三の鳥居をくぐって左手すぐにあります

軍艦である大和と武蔵が海なし県とかかわりがあるなんて面白いですね!

マイクロソフトの創業者のひとりポール・アレン氏の調査チームが沈没した武蔵の船体を発見したのが2015年。
石碑はちょうど同じ年だったと思います(起工は発見より少し先だったかな)

こういう巡り会わせってあるんだなあと思いました。

毎年8月は亡くなられた方々に思いを寄せつつ歴史を知って身近に感じる良い機会ですね。

VR

渋谷マッサージ鍼灸指圧院「楽」の島尻です。

7月25日に兵庫県の高校で認知症の方の視覚を仮想現実(VR)で体験授業があったとニュースになりました。

私が学生時代に高齢者の方の不自由さを体験する授業がありました。膝の可動域を制限する着用し、筋力低下を感じるかのように重りのあるジャケットを着て学校周りを歩くという授業でした。

その時に体験したのは想像以上に大変でした。

まず階段が辛いのは当たり前ですが、自販機でジュースを買い、お釣りを取ったりジュースを取るのも辛かったことを憶えています。道路の小さい段差で躓きそうになったりと体験しないと分からない事が多くありました。

認知症の方は記憶が無くなったりします。トイレなどでパニックを起こす方は、それまで自分がトイレに行ったことやカギをどうやってかけるかなどの記憶が急になくなります。そして、「いきなり知らない個室に閉じ込められた」と感じ、それによりパニックを起こしてしまうそうです。そして、助けてくれた方も知っている職員さんのはずが見知らぬ人になってしまうためさらにパニックになってしまうそうです。

こういうVRなどの技術が発達して、障害者の方や病気を患っている方の気持ちがわかる様になるともっと求めているものがわかる様になるので期待したいです。

日焼けにビタミンC

渋谷マッサージ鍼灸指圧院「楽」宮嶋です。

雨ばかりの日も終わり、ようやく夏が来た感じですね。
強い日差しが照り付け、日焼け対策が重要になってきました。

そこで大事な栄養ビタミンCです!
ビタミンCはメラニンの生成を抑えるため、美白効果が期待できます。

水溶性ですので、一度に大量に摂取しても尿などで排出してしまうため、小分けにして食事と一緒に摂取するのがお勧めです。
一日最低2g(2000㎎)、できれば3~5g位は摂取したいですね。

ビタミンCのその他の作用としては、「免疫強化」「コラーゲン合成」「活性酸素除去」「抗ストレス」などなど。

ちなみに、脂溶性ビタミンCというサプリが販売されており、それですと1日1g程度で良いそうです。しかも普通のビタミンCの3倍以上の効果があるそうですので、こちらもお勧めです。

ビタミンCをしっかり摂取して、暑い夏を乗り切りましょう!!

温泉

渋谷マッサージ鍼灸指圧院「楽」 野島です。

前々回から入浴と自律神経の関係についてお話ししてきましたが、今回は温泉についてお話ししたいと思います。何故なら、私が温泉好きだからです。ま、日帰り温泉が多いんですけどね。

温泉に行って、のんびり過ごすこと自体は、副交感神経を高め、心身をリフレッシュしてくれますので、自律神経のバランスを整えるためにも効果があると思います。
では、温泉の楽しみ方って?

まず、入浴前と後に、水を一杯飲む。ちなみに、水の代わりにスポーツドリンクやビタミンCドリンクを飲むと、湯あたり防止にも効果的なのでお勧めです。
次に掛け湯。体の汚れを落とすという意味だけでなく、温泉の泉質や温度に体を慣らすためにも大切です。足先など、心臓の遠くから掛けて行きます。
又、膝下にお湯と水を交互に掛ける「温冷交互浴」を行うと、末梢血管が広がり、疲労物質が排出され易くなるので、疲労回復に効果があり、冷え性改善にも一役買ってくれます。

ここで、普通でしたら、体を洗ってお湯に浸かるところですが、美肌効果の高い泉質の場合は、入浴後に体を洗うほうが効果的と言われています。
何故かは、又、次回にお話しますね。

散歩の話

こんにちは、楽スタッフの佐藤です。

みなさん、散歩はしてますか?

健康のために散歩は良いことは広く知られてますし、どれくらいやればいいかなどの方法論もたくさん出回っていますので、そういう話はここではしません(笑)

散歩の語源は中国の三国時代にさかのぼるそうです。日本では邪馬台国の時代ですね。当時、貴族などの間で五石散(散は粉薬のことです)という強壮薬が流行ったそうです。体が熱くなる(散発)薬効がありました。しかし散発させないと毒が溜まりかえって害になったそうで、服用者は散発を促すために歩き回るようになった。この散発のために歩くことを「散歩」と言うようになり、転じてただ歩くことを散歩というようになったそうです。

ただこの薬、散発があろうがなかろうがひどい中毒症状があり、命を落とす人も多かったとのこと。ぜんぜん健康的じゃありません。ただ歩くだけの方がよっぽど健康に良かったのではと思えますね。

散歩は考えごとをする時にも効果的です。洋の東西を問わず多くの哲学者や学者、文筆家が散歩をしながら考えを巡らしてきました。同じ道でも行きと帰りでは見える景色も変わってきます。物事の視点を変える良いきっかけになるかもしれませんね。

武蔵国一之宮 氷川神社一の鳥居

神社はたいてい緑に囲まれていますし、散歩コースにも良い感じです。

写真は埼玉大宮の氷川神社一の鳥居です。ここから本殿まで約2キロの参道がまっすぐ続いています。日本一長い参道らしいですよ。

最寄り駅のさいたま新都心駅からはだいたい2.5kmくらいになるそうです。さいたま新都心駅から大宮駅まで一駅分ちょっと歩く感じですね。ちょっとした散歩コースには良いかもしれません。 大宮駅からは二の鳥居の方が近く、これは明治神宮から移築したものらしいです。三の鳥居をくぐると本殿はすぐそこです。

(・・・私はいつも自転車です。そんなオチですみません)

ストレスにマッサージ

渋谷マッサージ鍼灸指圧院「楽」島尻です。

先日、芸人さんがロケ中にアキレスけん断裂した事がニュースになりましたが、過去にあったアキレスけん断裂の体験を話したいと思います。

数年前に父親がアキレス腱断裂をしました。きっかけは階段を上る際に強く踏み込んだだけで断裂しました。

父親は週3~4回トレーニングをしていますし、運動不足などは関係がなく、筋肉の状態によって誰でも断裂してしまうという事です。

最初は軽い捻挫だと思っていたようですが、腫れが酷くなり整形外科を受診したらアキレスけん断裂との診断でした。それからギブス固定になったのですが、これがかなりのストレスだったようです。毎日イライラして不眠になりました。マッサージを受けるとその日は眠れるらしく、2日に1度は実家に帰ってマッサージをする生活が1か月程続きました。

マッサージが高ぶった神経を落ち着かせる事は分かっておりましたが、身をもって体験した出来事でした。

このストレス社会で、皆さんもイライラなどで神経が高ぶってしまっていたら、是非マッサージを受けてみてください。

シャワーの浴び方

渋谷マッサージ鍼灸指圧院「楽」 野島です。

前回は、入浴することにより、自律神経が整えられることをお話ししました。今回はシャワーの浴び方についてです。

忙しさにかまけて、ついシャワーだけで済ませてしまう方も多いと思います。しかし、ちょっとしたコツで、シャワーだけでも自律神経に良い浴び方があることをご存知でしょうか?

自律神経的に言えば、シャワーの一番の効果は、お湯の刺激を肌に与えることで、交感神経が活性化されること。眠気覚ましにシャワーを浴びると、結構スッキリしませんか?ある調査では、コーヒーを飲むよりも、目覚め効果が高いとも言われているようです。

それでは、自律神経に良いシャワーの浴び方ですが、❝最初は、ぬるめのシャワー❞である程度体を慣らし、その後❝徐々に適温(40~42℃前後)に上げて❞行きます。そうすることで、自律神経がスムーズに整い、又、シャワー後の冷えも防げるのです。

脂質について

渋谷マッサージ鍼灸指圧院「楽」 宮嶋です。今回は脂質について。

脂質は1グラムあたり9 kcalになり、三大栄養素の中でも最も高いエネルギーを得ることができます。重要なエネルギー源だけでなく、ホルモンや細胞膜、核膜を構成したり、皮下脂肪として、臓器を保護したり、体を寒冷から守ったりする働きもあります。また、脂溶性ビタミン(ビタミンA・D・E・K)の吸収を促すなど、重要な役割を担っています。

ただ、摂り過ぎは肥満などの原因になるので、くれぐれも摂り過ぎにはご注意ください。

魚の油には血液をサラサラにするDHAやEPAが含まれているので、お肉が大好きという方も、積極的に魚も食べるようにしましょう!

夏がはじまりました!

こんにちは! 楽スタッフの佐藤です

皆さんは蛍をご覧になったことはありますか?

地元さいたま市にも自転車で15分くらいで蛍を鑑賞できる場所があるので今年も夏入りを感じてきました!

蛍と言えば夏休み!といったイメージですが、実は関東では5月から6月初が蛍の鑑賞シーズンです(種類にもよります)。気分的には梅雨が明けてからが夏ですが、二十四節気の立夏は5月6日ですから季節はもう夏に入っているんですね。日本は四季以外にも梅雨と秋雨をあわせて六季節。そして二十四節気と季節を表す言葉がたくさんあって困ってしまいますね(笑)

ちなみに今年の関東の梅雨入り予想は6月7日(金)だそうです。

今年もなかなか手ごわい暑さになりそうです。今から夏に向けて体調を整えて暑い夏を乗り切っていきましょう!